イメージ画像

クレカをお金に換える方法を伝授!

現金化を考え家電製品をオークション

クレジットカードのショッピング枠を使い、現金を作る方法にはいろいろとあります。
その中で、あまり効率的ではないものの、還元率を高められる方法に家電製品を購入する方法もあるのです。
基本的な購入価格が高い家電製品の場合、クレジットカードで購入は普通のことでしょう。
これを簡単な方法として、そのまま買取り店に持ち込むのです。
最近店舗数も急激に伸びていますが、生活品もリサイクルが進んでいます。
こうした家電製品も、簡単に買い取ってくれるようになったのです。
現金化としても便利な方法となったといっていいでしょう。

問題は、あまり高く買い取ってくれるわけではないということでしょう。
新品を持ち込んだとしても70%程度の還元率です。
へたをするとさらに下がってしまうことも珍しいことではありません。
手軽に現金化することができることは確かですが、その分だけ現金が少なくなってしまうのです。
自分で行う方法全般に言えることではありますが、どうやって売るのかという売り方を考えていかないと、現金化しても損失ばかりが増えてし まうことになるでしょう。

少し時間はかかりますが、もっと還元率を高める方法としてオークションを活用する方法もあります。
自分で出品する方法ですが、これであれば還元率を高く設定することができるのです。
特に新品で最新の家電ならば、限りなく購入金額に近い数値にしても入札が入ります。
輸送の問題も出てきますし、入金管理の問題も考えなければいけませんが、かなり高還元率にすることができるのです。
絶対に入札があるとは限らないことが確実性としては問題になってしまうため、利便性という面で考えると、かなり劣ってしまう方法ともいえ るでしょう。

オークションの入札を活用するのであれば、もっとマニアックなもののほうが効果的です。
PCパーツは簡単に入札が付いたりしますし、現在の動向を判断することができれば、とても効率よく使うことができることでしょう。

このページの先頭へ